ビッグ・サー (Big Sur and South Coast)
ロス・パドレス・ナショナル・フォレストは様々な形態のアウトドアライフをエンジョ イする場所を提供してくれます。ここを貫通する、カーメルからサン・ルイス・オビ スポまでの一号線ルートはアメリカで最も美しい海岸線とされています。
1937年に17 年間に及ぶ工事の結果開通し、カーメルの南の海岸線が繋がりました 。ビッグ・サー はキャンピング、ハイキングの中心基地です。手近なワイルドライフや森林浴はいかがでしょう。
主なポイント
ビクスビー・ブリッジ (Bixby Creek Bridge)
カーメルから20分程度のドライブ。1937年に完成。

ポイント・サー灯台 (Point Sur Light House tel: 625-4419)
1889年に開設。カーメルより約20マイル。土日にはツアーあり。

アンドリュー・モレラ・パーク (Andrew Molera State Park)
ビッグ・サー最初のパーク。夏場はガイド付きのハイキングあり。

リバー・イン (River Inn)
ビッグ・サー・バレーの中心地にあるレストラン兼宿泊施設です。レストランの裏側 をビッグ・サー・リバーが流れ、野鳥を見ながら食事ができます。週末はライブバンドがあったり、周辺のショップも町中とは違う雰囲気。

ファイファー・ステイト・パーク (Pfeiffer State Park tel: 800-444-7275)
カリフォルニア州のステイトパークで最も人気のあるキャンプ地の為、ここは特に予約が必要。

ビッグ・サー・ステイション (Big Sur Station tel: 667-2315)
キャンピング、ハイキングなどに必要な許可証を発行しています。トレイルマップや近辺の情報もここで入手。

ジュリア・ファイファー・バーンズ・ステイト・パーク
(Julia Pfeiffer Burns State Park) 
マクウェイ・フォール(McWay Fall)はカリフォルニアで唯一の太平洋に直接落ちる滝。駐車場から400〜500m歩きます。

ネパンシ(Nepenthe tel: 667-2345)
ローカルのアーティスト及び世界の手作り品が所狭しと並んでいて、一点物を選んだり、見るだけでも楽しめます。展望のいいレストランもあります。

コースト・ギャラリー(Coast Gallery)
ネパンシ(Nepenthe)より更に南に3マイル行った所で、ヘンリーミラーの作品、彫刻やクラフトなどユニークな作品があり、こちらは美術館といった感じ。 宿泊施設とレストランキャンプ場以外にも、洒落た宿泊施設があります。

ベンタナ(Ventana Inn tel: 667-2331)
ビッグ・サー・ステイションから更に数分南にドライブした丘の上。宿泊しなくても 見晴らしのいいレストランで食事ができます。太平洋を見下ろしながら、ドリンクだけでもオーケー。

ポスト・ランチ(Post Ranch tel: 667-2200)
ベンタナ(Ventana)から一号線を挟んだ西側。ビッグ・サーで最新の宿泊施設。レス トランは予約なしには利用できません。